歯科で顎の痛みが楽になりました ☆1★

ある日、私は知人と食事に行っていたときのことです。普通に飲みながら話していたのですが、そのときに知人が顎が痛くなってきたと言いました。特別に硬い食べ物を食べていたわけでもないのですが、どうしたのかと尋ねるました。すると、もう1週間くらい前から顎の調子が悪くて、ご飯を食べたり、あくびをする時に口を開けるだけでも痛いというのです。これまでにこんな症状になったことがないと言っていました。私は、骨がどうかなったいないかお医者さんに見てもらったほうがいいと言いました。すると、知人は行きつけの外科の先生のところでレントゲンを撮ってもらおうと言いました。彼は、翌日にその外科の先生のところに行きました。外科の先生は、まず彼の顎のことや動きのことなどを聞いて、口腔外科に行ったほうがいいといわれたのです。紹介状を書きましょうかと言われましたが、彼のいつの行っている歯科に口腔外科と書いてあるのを思い出して、そこに行くことにしました。

仲間と戦うガンダムRPG

浮気調査 相談 見積もり

関連ページ